白抜き画像の無料作成ツールbackground burnerの使い方

投稿者: | 9月 30, 2018

 

便利ツールの紹介

 

こんにちは。あかねこです。

一通り、ネットショップの紹介は終わりましたので、次に私がネットショップで使っていた「便利ツール」を紹介していこうと思います。

 

 

amazonの白抜き画像

amazonですが、トップ画像はすべて「背景が白」の画像になっていますよね。

これはamazonの決まりで、背景が白抜きじゃない商品は販売停止にされたりしてしまうほど白抜きにこだわっています。

 

ちなみに楽天市場も「白抜き画像」が必須となりました。

各検索サイトや画像検索などの外部媒体への露出を想定しリリースされたものになります。

楽天市場とアマゾンの両方に出店しているならともかく

もし楽天市場しか出店していなくて、amazonに出店していないの店舗さんはΣ(゚д゚lll)ガーンってなってるんじゃないでしょうか。

今から白抜き写真を用意しろって!んなアホな!

 

 

この白抜き画像の作成、出店側からするとかなり面倒な作業でして。

写真を撮影する時に白色バックで撮影した商品はまだいいんですが

適当にそこらへんで撮影した商品とか

タオバオやアリババの写真をそのまま使う場合は、いちいち背景を白にしないといけません。

 

この作業が地味にしんどい。

 

有料でいくつか白抜きサービスはありますが、無料でないの?と探したら、海外サイトですが無料ツールありました。

 

 

画像を白抜きしてくれるサイト

 

そこで使っていたのが「background burner」というサイト。

もうすぐハロウィンなので、かぼちゃの写真でも使ってみましょうか。

と思ったけど、用意したのは何故かかぼちゃの煮物の写真。

まぁこれで良いわ(´・ω・`)

 

 

background burnerの使い方

サイトにアクセスすると、このような画面が表示されます。

英語さっぱり理解出来ないため、何が書いてあるのか全然わかりません(;´・ω・)

 

 

会員登録

会員登録したほうが画像がダウンロードがしやすいので登録します。

※会員登録しなくても利用出来ます

 

画面右上の「log in here」をクリック

右側にある「crete an account」を選択

 

 

Username→名前

Email→メールアドレス

Password→パスワード

Postal code→空白

Country→国

How’d you find out about Bonanza? (optional)→わからんので選択していない

下二つのチェックボックスにチェックを入れて「Create Account」をクリック

 

フェイスブックか、グーグルのアカウントを持っていたらどちらかでもログインが出来ます。

青のLog in widh Facebook

赤のLog in with Google

私はグーグルアカウントのほうでログインしたのですが、利用出来ました。

 

 

画像をドロップ&ドラッグする

白抜き画面に戻って、赤枠で囲った「Drag and Drop Image Here」と書いてあるところ。

さっきのかぼちゃの煮物の画像を、自分のパソコンからここに写真をびーっと引っ張ってきます

 

 

しばらく待つと、完成!

何秒間か待ったら、背景が白抜きされた画像が何枚か表示されます。

何枚か表示されていますが、白抜き加減は自分のお好みで選択してください。

 

この場合は、上段の真ん中の画像が綺麗に白抜きされてますね。

下段は抜かれすぎてしまっている…

 

 

 

画像の保存

特に問題がなければ緑色の「Select」ボタンを押したら、Original ImageとBackground Burn completeの画像が表示されます。

白抜きされた画像の「Dounload」をクリックしたら、JPGかPNGどちらかで保存が出来ます。

 

 

 

会員登録していない場合は、この白抜き画像をそのままスクリーンショットしちゃいましょう。

会員登録していない状態で白抜き画像を右クリックして、名前をつけて保存したら「真っ白」の画像で保存されてしまいますので注意。

スクリーンショットだと画面も小さいので、大きいサイズで保存したい場合はやっぱり会員登録したほうが良いです。

 

 

 

 

少し修正したい場合

もうちょっとだけ白抜き部分を増やしたいな、とか、少しだけ修正する場合は画像の下にある白色の「Touch UP」を選択。

すると、輪郭線を修正する画面になります。

画面左上の「マイナスボタン」が輪郭を狭くする

「プラスボタン」が輪郭を広げる

 

右上に虫メガネボタンがあるので、画像を拡大するとわかりやすいです。

完了したら右下にある「Finish」を押したら、Downloadボタンが表示されて画像がダウンロード出来ます

 

 

 

複雑な画像は難しい

 

今回、わりと簡単な画像を選択しましたが複雑な画像は白抜きが難しいです。

見分けるのは、輪郭が単純かそうでないか。

かぼちゃの煮物の写真は、輪郭が単純ですよね。

人物画像とか、輪郭が複雑なものは一発では完成しないので何度も輪郭の修正をしないといけないです。

 

例えばこういった、人物の画像。

 

こんな結果になりました…

人物は難しいので、物のほうが簡単だと思います。

 

 

 

有料サイトの紹介

有料も一部、紹介します。

有料サービスのほうがやっぱり精度も良いですので検討してみてください。

 

zenfotomatic for 楽天市場

初回ご登録限定・最大50点無料

・値段が格安(1枚単価8円~)納期が速い

・システムで切り抜きするので、細部が切り抜けない場合がある

https://service.rms.rakuten.co.jp/product/0033-0001/1/

 

切り抜きJP for楽天市場

最大3点までサンプル作成

・手作業なので、細部まで切り抜き可能

・手作業なので、最短でも納期が半日かかる

https://service.rms.rakuten.co.jp/product/0084-0002/1/

 

写真加工屋さん 切り抜きプラン

※1回のご依頼に限ります。次回分への繰り越しはありません。

・複雑な形状のものも可能

・アパレル商材限定。注文数に条件あり

https://service.rms.rakuten.co.jp/product/0122-0001/1/

Clipping Magic

月額400円からと、格安で使用出来ます。

自分で手動作業しないといけないのですが、操作方法は簡単。

個人的には無料ツールで充分だなと思います。

https://ja.clippingmagic.com/

 

 

白抜き作業の時短に

白抜きが難しい人物画像も、輪郭修正の作業に慣れたらすぐに完成します。

今までフォトショップで、白抜き画像を作っていたのですが

このツールを使用するようになってから、だいぶ時間短縮になりました

 

たまに一発で綺麗に白抜き画像が完成する場合がありますが、そういうときは「おぉ!(・∀・)」と嬉しくなります(笑)

是非試してみてくださいね。

 



応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 通販ブログへ

 


 

 

LINEで送る
Facebook にシェア
Pocket