【2018年9月】グーグルアドセンス合格のためにやる事はこれだけ!

グーグルアドセンス

アドセンス申し込み3回目に挑む

 

アドセンス申し込み3回目にして、ようやく合格出来た、あかねこです。

1回目申し込みはこちら

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://akaneko.xyz/adsense01/]

 

2回目申し込みはこちら

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://akaneko.xyz/adsense02-1/]

 

そして3回目。

2回目に申し込みしたのは、2018/8/20で、審査結果がきたのは8/27の夜中(メール見たのは8/28の朝)でした。

本当は「アドセンス不合格の場合、2週間の期間を開けない」と色々なところで書いてありますが

3回目を申し込みしたのは、8/29と落ちてから2日後でした。

 

 

サブブログを作っていた

 

2回目の審査申込の時にサブドメインを取ったわけなのですが

その時に、サブドメインを取ったんだから、サブブログを作ろうかな?と思って

サブブログをbloggerで書いていました。

bloggerはグーグルの公式ブログのため、アドセンスの審査が通りやすいらしい。

なので最悪、アドセンス審査が通らなかった場合、bloggerでブログを書こうかと思って。

 

記事の内容は何にしようかな、と思って考えた時に

私は特に趣味も、興味があることもない、しょーもない人間なので

「とりあえず、仕事の事について書いてみよう」と思って書き始めました。

そう、それが「ネット通販ショップのスタッフ」としての、このブログです。

3回目の審査に向けて、サブブログを作り直しました。

修正内容は下記の通り。

 

 

ブログ内容

 

1回目、2回目は日記がメインだったけど

「日記ブログは審査に通りにくい」と書いてあることが多かったので、一気に内容を変更して

「ネット通販スタッフ」としての記事に大!改!造!!

 

まさにこのブログの内容です。

タイトルや記事など、全部変更した。

読者もほとんどいなかったと思うので。

記事はサブブログを書いていたので、そのデータをそのまま使いました。

 

[adcode]

 

記事

24記事。

2回目の申請の時は50記事なので、減っています。

 

カテゴリ数

2つ

(前回は4つ)

 

更新頻度

1日1投稿になるように、投稿日時を修正した。

 

文字数

「不十分なコンテンツ」を2回くらったので

もうこうなったら、文字数増やしてやる!と無駄に闘志がわいたので(笑)

全部3000文字以上にしました。

3000文字って結構書くの大変だったんですが、意地でも全部3000以上にしました。

(前回はすべての記事で1000~1500文字)

 

 

ブログ開設期間

約10日

(前回は約1か月半)

 

 

PV数

確認してませんが、少なかったと思う

(前回も少なかったと思う)

 

自己紹介

仕事内容のブログなので、今までしてきた仕事内容について書きました。

会社のエントリーシートみたい。

(前回は出身地や趣味など、よくあるもの)

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://akaneko.xyz/profile]

 

問い合わせフォーム

設置していました。

ワードプレスの「Contact Form 7」というプラグインを使用。

(前回から変更なし)

 

[adcode]

 

プライバシーポリシー

前回よりも文字数を増やしました

(前回も設置済み)

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://akaneko.xyz/privacy-policy/]

 

サイトマップ

HTML形式のものを貼りました

(前回は貼っていない)

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://akaneko.xyz/sitemap/]

 

google Search Consoleに登録

google AnalyticsとGoogle Search Consoleに登録

(前回から変更なし)

 

アフェリエイト

貼らない方が良い、と聞いたので、アフェリエイトは全部外しました

(1回目は貼っていた。2回目は全部外した)

 

外部リンク

必要最低限だけ、貼ってました

(1回目は貼っていた。2回目はほとんど外した)

 

画像

基本的にアイキャッチ画像のみ。

画像はほとんどなくして、画像で使われている文字は全部、文字に書き起こした。

(前回は少なめ)

 

 

不合格から2週間経っていなくて、2日しか経っていないけど

「このURLではAdSenseにお申し込みいただけません」が表示されないし

申込ボタン押したらちゃんと申し込み出来たっぽいし、えーい!審査してくれ!

 

[adcode]

 

 

合格した原因を考えてみる

 

これでまた1週間くらい、返事がこないのかな…と思ってたのですが

申込の2日後、2018/8/31に、突然ポップコーンメールが届いて

「アカウントが有効になりました」の画面に切り替わりました。

 

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

やったー!合格したー!

 

3回目の審査でようやく審査が通りました。

グーグルアドセンスの画面に入ってみると、あれ?

審査に出したサブブログと「このURLではAdSenseにお申し込みいただけません」が出て先に進めなかった

メインブログがすでに登録されている。

うーん?

申込出来ないって出てたやん?何故登録されている???

 

とりあえず、何が原因だったのか改めて考えてみました。

 

ブログ内容

 

これが一番の要因だと思います。

 

メインブログは日記を書いていることが多かったので、日記で審査通すのはかなり難しいかと。

芸能人とか有名人ならそれでも良いでしょうが、ただの素人だと…

 

自分はネット通販のスタッフとして仕事していたので

「ネット通販の裏側はこんな事になってるよ」

「ネット通販の店を出すならこの店がオススメ。この店はあんまり良くない」

などの情報をいっぱい持っていたので、これを書いたら大成功でした。

 

自分の趣味がある人なら、趣味の事。

得意なことがあるなら、それを書く。

自分にとって一番「知識があって、文章に出来る」事を書くことが重要。

仕事している人なら、仕事の事を書いてみるのも良いと思います。

案外、仕事の裏側って働いている人にしかわからないことが多いので。

 

[adcode]

 

オリジナルコンテンツ

よく「独自性のコンテンツが必要」と書かれていますが、独自性って!?

 

「自分はこう思いました」「自分だったらこうするなぁ」

とか「自分の経験」の言葉が大事なんだと思います。

 

ただ単に「サッカーチームの紹介」とか

「ネットにあふれているコスメの口コミをまとめました」とかだと

「ただ単にHPをコピペしただけ?」とグーグルに思われるかと。

 

著作権の問題で画像を使うのが怖いから、フリー素材ばっかり使っていると

どっかで見た事があるような写真ばっかりになるので、これも良くないと思います。

というわけで、自分で撮影した写真を少し入れるのがオススメ。

 

「サッカーチームの紹介。ファンなのでチームデザインの、サッカーボールを買いました!(自分で撮影したボールの写真を載せる)」

「コスメの口コミをまとめました!自分としては、使ってみて発色は綺麗だし、悪くはないけど値段がちょっと高いからリピートは難しいかな」

とか、自分の意見が必要になると思います

これが多すぎると、日記になるだけですが

 

 

文字数

気合い入れて全部3000文字以上にしましたが、実際は3000文字なくても良さそうです。

ただ、文字数は多いにこしたことはないかと。

 

 

見出しタグを増やした

文字数が増えたことに伴い、見出しタグもその分増やしました。

それまではあんまり見出しタグをつかっていなかったのですが

小見出しを細かく増やしました。

このブログも、小見出しをたくさん使用しています。

 

記事数

記事数は24でした。

2回目の申請時は50ありましたが、落ちました。

Twitter見ていたら、なんと6記事で合格したという人もいたので

もし審査に通らない場合は、むやみに記事数を増やすより

今ある記事を修正したほうが良いと思います。

 

開設日数

ドメインを取得してから10日後に申し込みしたので、はっきり言って歴史が浅いです。

google Search Consoleも登録してあんまり期間が経っていなかったので、全ページインデックスすら済んでいなかった。

なのでドメイン取得後の日数は関係なさそうです。

 

[adcode]

 

アクセス数

ハッキリ確認していませんが、少ないです。全然宣伝もしていないし(しろよ)

でも合格出来たということは、審査時のアクセス数は関係なさそうです。

 

カテゴリ数

カテゴリ数、2つしかありませんでした。

最初は1つだけだったので、さすがに1つじゃダメか…と思って2つにした。

不合格したブログはカテゴリ4つあったので、これも関係なさそう。

 

テンプレート

私はワードプレスを使っているので、ワードプレスのテンプレートを使用していますが

審査中にテンプレートを1回、変更しました。

なのでグーグルアドセンスの<head>~</head>間に貼るタグも、審査中にちょっと触ってますが大丈夫でした。

 

というのも、いつもパソコンから確認していますがスマホから確認したら

えらいレイアウトが崩れていて、どこが原因かわからなかったので急遽テンプレートごと変更しました。

(テンプレートを変更したら、直りました)

審査前に確認した時は大丈夫だったのに、いつの間にか変なところをいじってしまったようで

スマホから見たら画面がびょーんと伸びていた。。。

 

サイトマップ

サイトマップはSearch Consoleに登録しているから不要かな?と思ったのですが

一応HTML形式のサイトマップもブログに設置しました。

ワードプレスの「PS Auto Sitemap」というプラグインを使用しています。

 

再審査までの日数

「不合格したら再審査に出すまで2週間開けないといけない」と言われていますが、

不合格後、2日後でも申し込みが出来たので、これは謎です。

ちなみに「2週間経過したら、アドセンスの紐づけが解除される」と言われていますが

審査に通ったら、審査に通らなかったブログが紐づけされていました。

紐づけ解除されてないんじゃ・・・???

 

プライバシーポリシー

これは絶対に守る事。

今のところポリシー違反のメールは届いたことがないけれど

ポリシー違反になるような記事は書かない事。

記事だけでなく、文字にするのも危ないので、出来るだけ文字にすら書きません。

 

[adcode]

 

グーグルアドセンスの審査基準まとめ

 

一言で言うと「ブログ内容」これに尽きると思います。

 

自分が困ったことがあった時にグーグル検索して表示された、そのブログ。

グーグルさんは、そんなブログが欲しいのかと思います。

「困ったとき、問題の解決策が書いてある」

「役に立つ、知りたい情報が書いてある」

 

そのブログは自己満足になっていませんか?

読む人の事を考えて文章は書きましたか??

 

こう聞かれたら、正直私は自信がないけど(笑)

グーグルアドセンスに通らないという問題→アドセンスに通るにはブログ内容を変えてみる

役に立つ情報が書いてある→PS Auto Sitemapというプラグインを使うと便利

と、この記事でもこの2つの情報を書きました。

 

もし審査に通らないよ~と言う場合は第三者にブログを確認してもらう事をお勧めします。

親や、友達でも良いので「このブログどう?」と聞いてみてください。

客観的な意見を聞くことは大事です。

グーグルアドセンスの掲示板だと厳しい返事がもらえますが、参考になります。

Google Product Forums

 

 

ブログ内容が問題なければ、審査には通るはずなので

あれこれ、細かい事はしなくても良いから、まずはブログ内容を見直してみてください!!

 

タイトルとURLをコピーしました