グーグルアドセンス

グーグルアドセンス

ベイス(base)にグーグルアドセンス広告を貼る方法

BASE(ベイス)という無料でショッピングサイトが作成出来るアプリで、Google AdSenseの広告を貼る事は出来るのか?実際に試してみたのでその方法を紹介します。BASEのデフォルトURLではアドセンスの審査に通らないので独自ドメインを取得してURLを変更する必要があります。自社サイトでも収益化!
グーグルアドセンス

グーグルアドセンス3回目で審査通過!合格するにはどうしたら良い?

Google Adsense3回目の審査申込でようやく合格!合格したブログの詳細を紹介。記事数24、カテゴリ数2、文字数3000以上、開設期間10日。一番大事なことがブログに書く内容と、自分で撮った写真や意見などのオリジナルコンテンツ。文章が下手だとかデザインやアクセス数はほとんど関係ないと思います。
グーグルアドセンス

解決方法「このURLではAdSenseにお申し込みいただけません」

グーグルアドセンスの審査申込でURLが登録出来なかったので、新たにドメインを取得して違うURLで登録したら審査に通りました。1か月くらいしたら表示が消える場合があるようですが別ドメインを取得して審査用ブログを作成する方が良いと思います。AdSense審査状況確認フォームへ問い合わせする時は、いつもより言葉遣いは丁寧に!
グーグルアドセンス

グーグルアドセンスにURLが登録出来ない6つの理由とは?

グーグルアドセンス(google adsense)への審査に落ちたブログの内容を紹介。「このURLではAdSenseにお申し込みいただけません」という表示が出るので、なぜ登録出来ないのかまとめてみました。1.独自ドメインではない2.サブディレクトリが入っている3.ドメインがブラックリストに入っている4.過去にアカウント取得済み
グーグルアドセンス

グーグルアドセンス審査1回目!落ちたブログ内容の詳細

グーグルアドセンス(google adsense)への審査に落ちたブログの内容を紹介。審査期間は2日で返事がありました。有名人や芸能人ならともかく、無名の素人がただの日記を毎日更新して30記事書いても、ブログ開設期間が1か月経過していても、ポリシー違反なことを書いていなくても、不十分なコンテンツで落とされます
タイトルとURLをコピーしました